NEWSニュース

2023.01.20
[1月][2023年][PR情報][すべてのニュース]

ペットゴー尼崎物流センターを開設。物流業務を(株)関通に委託

ペットゴー株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:黒澤弘、以下 ペットゴー)は、株式会社関通(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役社長:達城久裕、以下 関通)が運営する兵庫県尼崎の「アグリベース」内に「ペットゴー尼崎物流センター」を開設し、開所式を行いました。

 

 

「アグリベース」は、関通が2022年12月に兵庫県尼崎に開所した4,300坪の新たな物流センターです。ペットゴーは、尼崎物流センターの物流業務を関通に委託し、物流業務の効率化を図ってまいります。

 

 

「アグリベース」が位置する兵庫県尼崎市向島・末広地区は、関西で特に発展していく物流地区となり、阪神高速5号湾岸線、阪神高速3号神戸線など港や高速道路が近いことから交通の利便性が高いエリアとなっています。

 

 

今回の取り組みにより、BCPへの対応に加え、西日本エリアのお客様への配送リードタイムの短縮、D2Cブランド「ベッツワン」の在庫保有能力を拡充してまいります。

 

 

ペットゴーは、今後、現在のペットゴー厚木物流センター(神奈川県厚木市)に加え、今回開設したペットゴー尼崎物流センターの2拠点を中心に運営を行ってまいります。

 

 

<ペットゴー尼崎物流センター(関通アグリベース)の外観>

 

 

<ペットゴー尼崎物流センターの開所式テープカット>

 

 

右が株式会社関通 達城 久裕社長、左がペットゴー株式会社 黒澤 弘社長

 

 

 

【ペットゴー尼崎物流センター概要】
所在地:兵庫県尼崎市西向島町145(関通アグリベース内)
業務開始:2023年3月(予定)

 

 

【株式会社関通について】
株式会社関通(東証グロース市場上場)は、年間約1,100万個の出荷実績と関西・関東に21拠点を持つ物流会社。toC・toB問わずお客様の受注から庫内物流までのアウトソーシングの他に、物流システムの販売なども行っております。toC物流で培った細やかな物流管理ノウハウとDXをtoBの物流で活かし、また、toB物流で培った、お客様の要望を叶える現場オペレーション、創意工夫をtoC物流で活用し、お客様に貢献しています。

 

 

■本リリースに関するお問い合わせ
ペットゴー株式会社 広報担当
〒164-0012 東京都中野区本町1-32-2ハーモニータワー12F
E-mail:press@petgo.co.jp
URL:http://corp.petgo.jp/